このブログはオンラインRPGメイプルストーリーのファンサイトです。

プロフィール

どてめし

Author:どてめし
なつめ鯖にて活動中
プリーストで放浪中です。
Lvはやっとのことで90代。
まだまだ3次のあなた!

見かけたらよろしくです^^


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブログ全記事表示


ポイントサイト紹介

お小遣いを貯めることができるポイントサイトをご紹介!!あなたもポイントを貯めてウェブマネーや現金をゲットしよう。


広告記事書いてみる?

ログスター

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:周辺機器・フリーウェア
やぁ どてめしです。
前回の記事では「快適プレイを目指して(その1」としてお送りしました。長々として記事でしたから、前回の記事の要点をまとめておきましょう。

■ジョイパッドは壊れるのが前提の消耗品である!
■メイプルでは12ボタンが最低限必要である!

メイプルストーリーをプレイする上で、多くのスキルやアクションをボタンに割り振らない方は、上記のことさえわかっていれば、12ボタンのジョイパッドを購入すればいいということです。あ、この記事はパソコンなり、メイプルストーリーなりのヘビーユーザー向けには書いておりませんよ。ライトなユーザーさん向けに書いておりますので、ヘビーユーザーである方はご自身でなんとかしちゃってください。ライトユーザーの方々には我慢して読むと「複数の選択肢があるよ!」なんてことを、わかってもらえれば幸いです。

てなわけで今回は、
「壊れるのがわかっててジョイパッドは使いたくない!!」
という方々に対する選択肢のひとつをご紹介します。壊れ易いジョイパッドを使いたくなければ、壊れにくい物を使えばいいわけです。そこで登場するのが日本の家電で一時代を築いてきたSONYさんの家庭用ゲーム機、プレイステーションのコントローラー!!残念ながら近年ゲーム機を購入していなかったどてめしはプライステーション2のコントローラーを所有しておりませんがね。。。とりあえずどちらかのコントローラーを眠らせている方も多いのではないでしょうか?このプレイステーションのコントローラーといい、家庭用ゲーム機の純正コントローラーは、市販されているパソコン用のジョイパッドに比べて遥かに丈夫にできております。これを流用できれば、壊れにくいジョイパッドとなるわけです。そりゃ便利でいいね!!

アナログコントローラ[DUALSHOCK2]サテン・シルバーアナログコントローラ[DUALSHOCK2]サテン・シルバー
(2005/11/23)
PlayStation2

商品詳細を見る


しかしながらここで問題となる事が2点。
プレイステーションのコントローラーは直接パソコンに繋がらない。
プレイステーションのボタンは通常10ボタンである。
この2点ですな。上の問題については今から解決策を書くとして、下の問題は次の記事にて書く事になるでしょう。さて、プレイステーションのコントローラーをパソコンのジョイパッドとして繋ぐには、パソコンとコントローラーの間にコンバータと呼ばれる機器を咬ませることになります。このコンバータも安いものなら980円くらいから、定価でも2,500円くらいで購入できるものです。色々なメーカーから販売されていますし、コントローラーを一つだけ繋げられるものから、二つのコントローラーを繋げられるものまであります。二つ繋げられる製品のメリットは色々あります。あまり大きな声では言えませんが、昔の家庭用ゲーム機のゲームが、パソコンでできるなんて聞いた事がありませんか??ここでピンと来た方はピンときちゃってください。帽子を被ったひげのおじさんがブロックを叩いて、亀を蹴り合うあのゲーム。波動拳!昇竜拳!!なんて叫ぶ対戦ゲームでも使えるわけですな。え、Wiiで遊ぶからいいって??うんうん、どてめしもそちらをお勧めします。。。しかしながらメーカーによっては、この二つのコントローラーを繋げられるものは、一つだけ繋げられるものより不具合が起きやすいものもあるそうです。「メイプルしかしないし、一人でしかパソコンは使わない」なんて方は一つだけ繋げられるものでいいかと思います。

さて、これで壊れるのがわかってしまうジョイパッドを使いたく無い方にも、コンバータを利用してプレイステーションのコントローラーを利用するという選択肢が広がったわけです。今回も前回と同様商品紹介をしておきます。「商品詳細を見る」を押してもアマゾンに飛ぶだけですので、安心して見ちゃってください。



ここでどてめし商店より商品紹介。家電量販店や、PC専門店でも手に入る商品ですが、お忙しくて時間がない方、お店まで時間や交通費がかかる方はご利用ください。アマゾンから商品を購入できますよ!!

バッファローコクヨサプライ BUFFALO ゲームパッドコンバータ 1パッド ブラック BGCUPS102BKAバッファローコクヨサプライ BUFFALO ゲームパッドコンバータ 1パッド ブラック BGCUPS102BKA
(2007/08/01)
不明

商品詳細を見る

バッファローコクヨサプライ BUFFALO ゲームパッドコンバータ 2パッド ブラック BGCUPS202BKAバッファローコクヨサプライ BUFFALO ゲームパッドコンバータ 2パッド ブラック BGCUPS202BKA
(2007/08/01)
不明

商品詳細を見る

SANWA SUPPLY USBゲームパッドコンバータ(1P用) [JY-PSUAD1]SANWA SUPPLY USBゲームパッドコンバータ(1P用) [JY-PSUAD1]
(2004/09/30)
不明

商品詳細を見る

SANWA SUPPLY JY-PSUAD2 USBゲームパッドコンバータSANWA SUPPLY JY-PSUAD2 USBゲームパッドコンバータ
()
不明

商品詳細を見る

ELECOM USBtoPS/PS2ゲームパッドコンバータ JC-PS101UWHELECOM USBtoPS/PS2ゲームパッドコンバータ JC-PS101UWH
(2006/05/25)
不明

商品詳細を見る

ELECOM USBtoPS/PS2ゲームパッドコンバータ2 JC-PS202UBKELECOM USBtoPS/PS2ゲームパッドコンバータ2 JC-PS202UBK
(2006/05/25)
不明

商品詳細を見る


ここに紹介したものは、前回ジョイパッドの回でも紹介したメーカーのものです。家電量販店でも比較的手に入り易いのではないでしょうか。これらのメーカーのものを紹介するのは一定のサポート体制があるからですな。ジョイパッドやコンバータは色々なメーカーから色々な製品が販売されています。海外の製品を輸入販売元が販売しているお値打ちなものもたくさんあるんです。これらは当たり外れが非常に多い。。。まぁ、どてめしはそんな製品を買ったりしますがね。。。




それでは、また次回お会いしましょう。

続きはオマケのコメント返信です。
(すいません溜まっております。。。)

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : メイプルストーリー - ジャンル : オンラインゲーム

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:周辺機器・フリーウェア
やぁ どてめしです。
本日から快適プレイを目指してと題して入力機器のお話でもしていこうかと思います。メイプルストーリーをプレイされている方の中にはキーボード派の方、ジョイパッド派。ジョイパッド派の方の中にもプレイステーション等のゲーム機用コントローラーを繋げている方、直接USBジョイパッドを繋げている方なんかがいらっしゃると思います。色々各派の意見はあろうかと思いますが、ここは一度頭を空っぽにしていただいて。。。まぁ、このブログを毎回見ていただいている方は「また長々とした記事か。。。」なーんてことはお分かりでしょうし、はじめてお越しの方もおっさんの戯言を聞いていただければ。。。

本日はまずジョイパッドのお話。以前どてめしはジョイパッドを買い替えた記事を書いております。以前の記事はこちら↓↓↓
「ジョイパッド新調」
昨年の11月に書いた記事です。読み返してみるとこの時に言いたい事は全て書いてありました。。。まぁまとめてみると「ジョイパッドは壊れ易いものであり、消耗品である。」ということです。11月に購入したのが「バッファローコクヨサプライ製の16ボタンジョイパッド」です。

バッファローコクヨサプライ BUFFALO USB 16ボタンデジ&アナゲームパッド 振動連射マクロ/リマップ機能 シルバー BGCUCF1601SVAバッファローコクヨサプライ BUFFALO USB 16ボタンデジ&アナゲームパッド 振動連射マクロ/リマップ機能 シルバー BGCUCF1601SVA
(2007/08/01)
不明

商品詳細を見る

以前の一ヶ月で使用不能になった「サンワサプライ製の16ボタンジョイパッド」に比べれば、遥かに長く使っておりますな。でもこれも修理して使用しているから。。。両肩ボタン(LとかRとかのボタンね)の作りが弱いサンワサプライ製は別にして、一般的に家電量販店なんかで売られているジョイパッドは絶対壊れるものと思った方がいい。家電量販店で普通に手に入るジョイパッドは「エレコム」「サンワサプライ」「バッファローコクヨサプライ」製のものなんかです。これは分解してボタンを見てみると、すぐにでも壊れる原因はわかります。ボタンと基盤の間にはゴムでできた部品があるのですが、こいつが裂けてしまうわけです。

ジョイパッドボタン

このゴム部品が強い圧力をかけ続ければ、裂けてしまうわけですな。しかも市販されているジョイパッドの大半がこの部品を使った製品となれば、壊れてしまうのも当然なんですが。。。

さて壊れてしまうのが前提のジョイパッドを、どう選べばいいのかという難題がここで産まれてしまいました。もちろんこの記事を読んでおられる大半の方がメイプルプレイヤー。どてめしの場合は16ボタンのジョイパッドを使っておりますが、メイプルの標準機能だけで設定できるのは、確か11ボタンまでです。
「なんだ~16ボタンも必要ないじゃん!」
そこで、メイプルにしかジョイパッドを使用しない方、それほど多くのボタン設定をジョイパッドにしない方には12ボタンのジョイパッドをおすすめします。ジョイパッドはボタン数が多くなれば多くなる程、作りが複雑になってしまうのです。「単純なものほど壊れにくい!」ということからメイプルを遊ぶ上で最低限のボタンが揃った12ボタンのものというわけですな。

もちろん人間なんてものぐさな生き物です。
「12ボタンだけじゃなくてもっと多くのボタンを使いたい!!」
「チャット以外のアクションは全て手元で済ませたい!!」
こんな方もいるでしょうし、
「壊れるのがわかっててジョイパッドは使いたくない!!」
なんて堅実な方ももちろんいますわな。
上の方はメイプルプレイヤーの間でも有名な「JoyToKey」というフリーウェアを利用して、多くのボタンを使えるようにできますし、下のような方は作りが頑丈なPS/PS2のコントローラーを、流用するという選択肢が出てきます。そしてどてめしのように、修理してジョイパッドの寿命を、延長しちゃう人なんかもいるわけですな。とりあえず、次回は壊れてしまうジョイパッドを、使いたくない人の為の記事にいたしましょう。



ここでどてめし商店より商品紹介。家電量販店や、PC専門店でも手に入る商品ですが、お忙しくて時間がない方、お店まで時間や交通費がかかる方はご利用ください。アマゾンから商品を購入できますよ!!

バッファローコクヨサプライ BUFFALO USBゲームパッド 12ボタン アナログデジタル対応 シルバー BGCUCF1201SVAバッファローコクヨサプライ BUFFALO USBゲームパッド 12ボタン アナログデジタル対応 シルバー BGCUCF1201SVA
(2007/08/01)
不明

商品詳細を見る
↑どてめし的にはこちらがおすすめ!

サンワサプライ USBゲームパッド JY-P70USサンワサプライ USBゲームパッド JY-P70US
()
不明

商品詳細を見る
↑サンワサプライファンにはこちら

ELECOM 多機能ゲームパッド JC-U2312FGDELECOM 多機能ゲームパッド JC-U2312FGD
(2006/05/25)
不明

商品詳細を見る
↑色々なレビューを調べると、十字キーに難点がある模様。冒険野郎のあなたは冒険してみては!!




それでは また次回お会いしましょう。

テーマ : メイプルストーリー - ジャンル : オンラインゲーム

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:周辺機器・フリーウェア
やぁ どてめしです。
今日は駅前に展開している大型量販店にて
ジョイパッドを新調してきました。
どてめしが今まで使っていたのは
サンワサプライというメーカーの
「JY-P62U」というシリーズ。
16ボタン使えるジョイパッドです。

このジョイパッド。
ボタンのタッチがいまいち!
と思っていたら、
購入後1カ月で不調に。。。
近所で安売りで売っていた
12ボタンのジョイパッドを分解し、
中のゴムパッドを取り出し、
不調になった部分を付け替えて
使用しておりました。

サンワサプライのジョイパッドは
始めに設定したボタン配置もよくなかったのです。
大抵ひとさしゆびで使用する両肩についているボタン、
こいつに攻撃用のボタンを配置。
分解してわかったのですが、
この部分の作りが非常に貧弱で、
パッドを変えただけでは修理不可能でした。

そこで今回は、
バッファロー製の16ボタンジョイパッドを購入。
手にした感触はコンパクト。
使い込んでみなければわかりませんが、
ボタンのタッチも良好です。
このパッドを3ヶ月くらい使用したら、
またレポートしてみたいと思います。

キーボードでプレイしている方もおられるでしょうが、
ただ便利だからという理由だけではなく、
ジョイパッドでのプレイがお勧め。
キーボードはゲームのように
連続でのキータッチに適した作りになっていない。。。
特にノートパソコンの場合は、
キーボードが壊れれば
修理代が高くついてしまいますよね。。。
デスクトップならば、キーボードだけ新調すればいいですがね。

しかし、そのようなことも込みで使用しているジョイパッド。
これが3ヶ月で墓になるのでは、
お金がいくらあっても足りません。。。
ボタンが少なくても良い職の方は、
プレイステーションのコントローラを接続できる
USBコンバーターなどが売られていますので、
そちらを利用されるといいかもしれませんね。

どてめしはプレステ2を持っていませんので、
10年以上前に購入したプレステ用の
コントローラーがありますが、
こいつは今でも良好に動作しております。
ソニータイマーもついていないようです。
任天堂のゲーム機も同様、
たいへん良い作りのようですね。
10,000円でもよいので、
壊れにくいジョイパッドをメーカーさんには
作っていただきたい!!

こいつはいいよ!
ってジョイパッドを知っている方は
教えてくだされ~
そろそろジョイ・トーキーなんかも
試してみたいと思います。

それでは また次回お会いしましょう^^

テーマ : メイプルストーリーなつめ - ジャンル : オンラインゲーム

| BLOG TOP |

copyright © メイプル!おやじ放浪記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。