このブログはオンラインRPGメイプルストーリーのファンサイトです。

プロフィール

どてめし

Author:どてめし
なつめ鯖にて活動中
プリーストで放浪中です。
Lvはやっとのことで90代。
まだまだ3次のあなた!

見かけたらよろしくです^^


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブログ全記事表示


ポイントサイト紹介

お小遣いを貯めることができるポイントサイトをご紹介!!あなたもポイントを貯めてウェブマネーや現金をゲットしよう。


広告記事書いてみる?

ログスター

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:プレイヤーの想い
やぁ どてめしです。
明日はとうとうシグナス騎士団が実装されるパッチですかな?どてめしがブログ放置中にもメイプルストーリーがガンガン変わっておりましたな。ここ最近のことだけでも、どてめしがこのゲームを始めたころから考えるとかなりの変更がありました。連合だったり、ファミリーだったり。ハイパーインフレが解消されたりとブログネタは山のようにあったのに記事を書かなかったのはもったいないことですな。。。

しかしながらブログ放置中にもこれらの話題について、いつも何人かのお友達と語りあっていたのですな。そう前回も記事に書いたSkypeで。どてめしのSkype歴はかなり長いもので、もう何年利用しているかわからなくなってしまいました。仕事でも利用しているものですから、もちろんメイプルストーリーを始める前から利用していたわけです。仕事だけでもなくプライベートでもね。どてめしはメイプルストーリを始めるまで、オンラインゲームといえばオセロや麻雀くらい。ガツンとゲームをしてませんでした。もう、10年以上も遥か昔となる中高生の頃は、まさか自分がコンシューマー機(家庭用ゲーム機ね)を含めてゲームをほとんどしない人間になるとは思ってなかったんですがね。オンラインでオセロなんかをやってる時にもSkypeは利用していたわけです。メイプルストーリーにおいても同様ですが、オンラインゲームでコミュニケーションをとるためにはチャットが基本となります。どてめしがかつてオンラインでオセロをしていたときも同様チャットによるコミュニケーションが基本。今ではほとんどチャットをしないどてめしも、かつてのチャットスキルは結構なものでした。まぁ今でもやれと言われればやるんだけどね。

オンラインでオセロをしていた時なんかは、いつも同じところで遊んでいる人となんとなく知り合いのようになったわけなんですな。当時はYahoo!ゲームで遊んでいたことが多かったです。メイプルのギルド程ではないですけど、なんとなく集まってグループができたりしてました。今でもたまにYahoo!ゲームに行きますが、今ではそんな雰囲気はないように思います。最近の10代、20代の人たちはそういうコミュニティーを求めてないのかしらん。そんなグループの極一部の方々とSkypeを導入してみたわけです。これまでのチャットだけのコミュニケーションから飛躍的にそのコミュニケーションの幅が広がったわけです。チャットだけではわからなかったいつも対戦していた相手のパーソナルな部分がわかっていく。オセロの戦略についても、会話しながらより深い考察ができる。プライベートでのちょっとした愚痴なんかも話せたりしてね。今でもそのころ仲良くなった方と繋がりがあったりします。

このSkypeでのコミュニケーションもいいことばかりではないんですな。チャットだけなら虚構の世界で好き勝手に仮想世界で遊んでいればいい。しかしながら音声でパソコンの向こう側にいる人間とやりあうとなると、現実世界の自分を出さざる得ない。とりあえず「w」を入れたり、単語の羅列だけではただ聞いているだけになる。よりリアルな空気がそこに流れているわけです。まぁ、元々オセロみたいな勝負するだけという意味では単純な所でチャットスキルを磨いたどてめしにとっては、「w」をつけるだけとか、単語だけのチャットなんてあり得ないわけなんですがね。

今メイプルストーリーの中で仲良くなった方々とも、Skypeでコミュニケーションをとっています。パッチを経る度にクライアントの容量が大きくなっていくメイプルストーリーですが、幸いSkypeを起動しながらメイプルストーリーで遊べない程パソコンのスペックが追いつかない方は少ない感じです。学生さんなんかはこの夏にいつも一緒に遊んでいる仲間とSkypeを導入してみては如何でしょうか。

Skype(スカイプ)
http://www.skype.com/
高音質なビデオ、オーディオ、テキストそれぞれでやりとりできるソフトフォン。
低スペックなPCでもそれなりの音声でソフトが通信してくれるので、
重さをあまり感じることなく通話することが可能です。

twitterでのつぶやきも継続中!
http://twitter.com/dotemeshi

それではまたお会いしましょう。
スポンサーサイト

テーマ : メイプルストーリーなつめ - ジャンル : オンラインゲーム

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:プレイヤーの想い
やぁ どてめしです。
シグナスのCMチックな動画が流れる昨今、如何お過ごしでしょうかみなさん。まぁ、おもしろい試みですな。なんかすんごいドロップ品が出た途端にシグナスCMが始まってしまい、回収できなかったプレイヤーがいないかどうか勝手に心配しちゃったりしましたがね。

半年間もブログを放置していると、まぁそこそこ「書こうかな」ということが溜まっているわけですが、いざ書こうとなると「何を書こう。。。」となっちゃうわけですよ。この半年間、いやその前から色々メイプルが関係していることをあれこれやってきているので、書こうと思えば止めどなく書けるような気もしますがね。色々やってきた中の一つが細々とやってきたSkypeでのコミュニケーションですな。いまだに「Skypeってなに??」って方もいるかもしれませんので簡単に説明を。

Skypeってのはインターネット回線を利用する電話アプリケーションですな。Yahoo!メッセンジャーとかMSNメッセンジャーとかね、ああいうメッセンジャーでも音声でコミュニケーションをとれますが、音質なんかはとってもいいと思います。もちろんインターネット回線を利用しているので、プロバイダーと常時接続定額で契約している方は無料で電話みたいなことができちゃうわけですな。そして大きく電話と違うところは、複数の人数で同時に話ができるところ。

こいつを使ってギルド員の数人と、その他数人と会話しながらメイプルで遊んでいるわけですな。7~8割はくだらないお笑い話ですが、政治・経済のことから科学や哲学、はたまたエンターテイメントな話題まで、時には姑への愚痴などが飛び出す井戸端会議が繰り広げられるわけです。もちろんメイプルにも活用していてグルクエなんかの時には、リーダー役の人からの指示がダイレクトに聞けたりするわけで、便利に使えばこれほどに使えるものはないアイテムなわけですな。このSkypeでの話題をぼちぼち思い出しながら記事でも書いていこうかと思います。

Skype(スカイプ)
http://www.skype.com/
高音質なビデオ、オーディオ、テキストそれぞれでやりとりできるソフトフォン。
低スペックなPCでもそれなりの音声でソフトが通信してくれるので、
重さをあまり感じることなく通話することが可能です。

twitterでのつぶやきも継続中!
http://twitter.com/dotemeshi

それではまたお会いしましょう。
続きはコメント返信です。

続きを読む »

テーマ : メイプルストーリーなつめ - ジャンル : オンラインゲーム

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:プレイヤーの想い
やぁ どてめしです。
「快適プレイを目指して(その3」を未だに書き上げておりません。。。いやぁ記事に使うキャプチャー画像(SSのことね)すら撮ってないですなぁ。こりゃいかんねぇ。どてめしが運営している別サイトも色々更新してるんですけどね。。。「これからは必要なもの全部集めてから記事を書かなければ!!」と、こう思うわけですよ。時間は有限だなぁとつくづく感じるわけです。

まぁそれでもメイプルにはINするわけで、メイプルあってのブログ。ブログあってのメイプル。となっているどてめしにとっては、どちらかを切り離すことはできませんなぁ。多分どちらか片方になってしまったら、どてめしにとっては大変バランスが悪い。どてめしの場合、「ブログの記事の準備もあるし、メイプルから落ちるかぁ」となったり、「ブログの記事の為に、こんなことをやってみよう!」となるわけです。これを仕事の合間の休憩時間や、仕事を終えてからテレビを見つつやるわけですな。アマゾンの商品紹介なんかもその一環です。ブログの機能も少しずつ色々な機能が使えるようになると、世界が広がっていく感じ。そんな箱庭的なブログを覗いていただいてありがとうです!!

と、穴埋め的な記事を書きつつ。。。
どてめし以外のメイプルブロガーさんは
どんな感じで更新してるんでしょうかねぇ?

それでは、また次回お会いしましょう。
| BLOG TOP |

copyright © メイプル!おやじ放浪記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。