このブログはオンラインRPGメイプルストーリーのファンサイトです。

プロフィール

どてめし

Author:どてめし
なつめ鯖にて活動中
プリーストで放浪中です。
Lvはやっとのことで90代。
まだまだ3次のあなた!

見かけたらよろしくです^^


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブログ全記事表示


ポイントサイト紹介

お小遣いを貯めることができるポイントサイトをご紹介!!あなたもポイントを貯めてウェブマネーや現金をゲットしよう。


広告記事書いてみる?

ログスター

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:コメント返信特集
やぁ どてめしです。
昨日はアップデートでしたが、
ライディングモンスターを所持している皆様、
もう魔法陣には乗られましたでしょうか?
どてめしは入手直後アイテム欄を
ダブルクリックしまくってました。。。
それでは乗れませんわな。。。

最近長い記事ばかり続いていておりますので、
ここらでコメント返信をば。
といってもコメント返信も長ーくなっております。



ドンさん


友達登録をしていない友達というのはいいもんですな。
友録しているが疎遠になったら、偶然ばったり会うなんてことはまずないですもんね。偶然あったとしても、ちょっときまづい感じがしますし…。
友録なんてものは、その人を友達だと自分自身に自信をつけさせるためにあるものなのかもしれませんね。
携帯の電話帳に連絡とらないけど一応登録しておくみたいな感じなのかもかも。

まえふりはこんなもんにして、んまぁいろいろあり友録も整理したために、どてめしさんの友録もけしちゃった…てへっ☆
だってー、どてめしさんいっつも「こん^^」とか「おか」とかいそがしそうだったから…嫉妬ビーム!
今日からおいらも友達登録していない友達としてがんばります。
どてめし商店は利用します!

携帯のメモリーとはまさにそんな感じかもしれませんな。
友達登録をさせていただいている方の中でも
「もっとご一緒したいなぁ」と思いつつ、
なかなかその機会をつくらない
どてめしを再認識したりしております。
まぁドンさんのように内弁慶値は高くないので
きまづくなったりはしませんが。。。てへっ
今後もどてめし商店のご利用をお待ちしておりますよ^^
ただいま1chフリマ5にて営業しております。
来るであろう臨時メンテははたしていつなんだろう。。。



無限の白さん


ブログ復帰祝^^
ブログ復活゜・:,。★\('ー'*)♪才×〒"├¬♪(*'ー')/★,。・:・゜

どてめしさんの感性で書かれている記事好きですよ★
タイプは違うと思うけど
きっとメイプルで目指す先は同じなんじゃないかな?って思います。
(勝手な妄想ですがw)
普通に友録が増えていかない僕ですが
今後もよろしくお願いします(* ´Д`*)


お祝いの言葉ありがとうございます^^
感性なんて言われるとおしりのあたりが
かゆくなってきますな。。。
今度目指す先について五目でもしながら
お話しましょうか。
どてめしは友達登録してなくても
なんとなーく気の合う方とは
また会えると信じております。
公式サイトのランキングを見れば
どこかで見かけた方も多いなぁと。。。
結構狭い世界なんだと再認識です。
こちらこそ今後もよろしくです。



ノアさん


ギルドについて。
自分としてはギルドという枠に収まることによって
友達より深く接することが出来ると考えております^^;

短文失礼。。。

ノアさんが友チャで元気にお話されてるのを見ながら、
ソロ狩りでメルを集めております。
ノアさんのギルドでは
イベントなんかを催されてるご様子。
精力的に活動されてるノアさんを
「なかなかやるねぇ」なんて見ております^^



Hirojahさん


やほー!
いつもめいぽ短い時間しか過ごせなくてすみませぬ

2月半ばくらいからはかなり落ち着きますので
またギルドともどもよろしくおねがいします

仕事もめいぽもがんばろーさ


やほー!
すまないことはないはないよー
むしろギルドでは
そこんところ気にしなくても、
暇ができた時にちょこっとINして
楽しめるのが目標のような??
お互い仕事もメイポもがんばりましょう^^



ドンさん2回目


ドンさんのコメントは長過ぎるので割愛!!
一つ前の記事でドンさんの一面を記事にしましたが、
お返しとばかりにドンさんから
どてめしの人物評を書いていただきました。
まぁ 興味のあるかたはどうぞ^^;



くどしょーさん


はじめましてぇ~ くどしょーです

足跡からきました ブログ訪問ありです

友録こんどしましょう

リンクしておきましたのでゼヒ今度あそびましょー


はじめまして^^
なんだかんだでなつめのブログを
いろいろ見て回っているどてめしです。
エイベさんのなつめアンテナや、
FC2の足跡機能は便利ですな。
残念ながらちょっと前の記事にも書きましたが、
新しい友録は余程の事が無い限り
お断りしてるんです。。。。
すいません。。。。
またブログ覗きにうかがいます。



コンジェさん


どてめしさん今日は情報ありがとうございました

ブログの文章からは分かりづらいかもしれませんが
私のほうが、
どてめしさんより年上(おやじ)かも・・・

あと、相互リンクしていただければ嬉しいです。


いやいや。。。
お急ぎの所を呼び止めてしまったようで
申し訳ない。。。
情報とは呼べないような世間話でしたし^^;
おや!おやじよりおやじですか!?
どてめしの年齢は
このブログを隅々まで御覧になれば、
かなり正確に予測可能となっております。
またお会いしましたらよろしくです^^



いやぁ 長い。。。
いつもより長いのでは。。。
リンクに関してはちょっと落ち着き次第
リンクを整理しますので、
またこちらからお願いに伺うかもです。
ご了承ください。

それではまた次回お会いしましょう。
スポンサーサイト

テーマ : メイプルストーリーなつめ - ジャンル : オンラインゲーム

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:プレイヤーの想い
やぁ どてめしです。
本日はメンテだそうですな。
クエスト大好きなどてめしとしては、
新しく遊べるクエストが追加されていないかが、
おおいに気になるところです。
最近は現時点でこなすことのできるクエストも
あらかた消化済み。
残すのはグループクエスト進行中に
消化していくクエストと、
忍耐クエスト、
とてもじゃないが現在のレベルでは
進行が難しいクエストとなっております。
今週末空いた時間があれば、
メンテで変わった部分を探索したい。

さて、前回の記事では最初に所属したギルド
「ちぃむANAP」を離れて、
その手腕の程を見てみたくなり、
ドンさんのギルド「深夜の馬鹿力」に
いそうろうさせてもらうまでのお話でした。
この『深夜の馬鹿力』というギルド名。
タレント伊集院光さんがパーソナリティをしている
ラジオ番組のタイトルです。
どてめしが住む地域では放送しておりませんが、
小学生の頃からラジオっ子。
長らく聴いてない時期もありましたが、
今でも仕事中はラジオを聴いているどてめしは、
この名前にピン!ときていました。
「ラジオリスナーで悪い奴はいない!!」
どてめしの超個人的見解です。。。

しかし、このドンさんの印象は、
当初とても悪いものでした。。。
それは彼のブログを彼の存在より先に知っており、
2、3記事読んでいたから。。。
彼の記事で初めて読んだものは、
彼個人の言い分を書きなぐったような文章だったんです。
その記事を読んでからはそれほど真剣に、
彼のブログを読んでいませんでした。
そんな時、ゲームの中でも彼と話すようになり、
もう一度彼のブログを読み返してみたんです。
読み返してみれば、
言い分を書きなぐっているだけではなく、
その後次の記事なんかでバランスをとっている。
オンラインゲームなんかで
素の自分が考えていることや
思っているいることを書くことに、
躊躇する方は多いと思うんです。
しかし彼は、彼自身の考えていることを、
素直に記事に綴り、それをギルドに所属する人達への
思いを伝える手段にしている。
どてめしも同じような事を考えて、
このブログを書いていますが、
なかなかできるもんじゃないですな。。。

今思い返してみて、
そんな「深夜の馬鹿力」の良いところは
わかりやすいところ。
彼の目指すギルドの形もわかりやすかった。
彼は初めてメイプルストーリーで遊んだ人、
慣れていない人達を中心に勧誘していました。
そんな人達と一緒に成長していくのが彼のスタイル。
ゲームに慣れてくれば彼のスタイルに
物足りなさを感じる人も多いかもしれない。
しかし、ギル員同士悩みながらのギルドクエスト。
みんなで参加しているという雰囲気を
とても大事にしている。
こういうことをするのはとても面倒くさいんですが、
その目指すところを求めている
ギルドマスタードンさんの姿勢は
とても勉強になりました。

ギルドだけで無く
彼のモンスターカーニバルに関する考え方や、
その遊び方も、ゲームの本質を捉えた
とても興味深いものです。
彼はメイプル巧者というより、ゲーム巧者。
彼と話する時にお互いよく使う言葉の中に
「プロ」と「素人」という言葉があります。
メイプルで遊んでいれば、
色々な知識が増えて行きます。
地理的なものや、
各レベル、各職業毎に良いとされる狩り場、
まだまだ色々あるでしょう。
よくメイプル巧者の方に狩り場を
教えてもらうこともあります。
ステータスの振りミスをしているどてめしにとっては
結構きつい狩り場だったりするんです。
ゲーム巧者のドンさんだったら、
こんな誘い方はしないでしょう。
いつも素人の心を忘れないゲーム巧者。

彼はいままでのように
メイプルで遊ばなくなるみたいで、
今までのようなギルド活動は
しなくなったみたいです。
その幕のひき方もとても彼らしいものです。。。
彼の事で記事を書こうと思えば
1週間書き続けても足らないのですが、
彼のブログを読んでいただいた方がよいでしょう。

こうして「深夜の馬鹿力」にいそうろうし、
ドンさんやギルド員の方々と遊んでいる時に、
友達登録している方から
「ギルドをつくらないか?」
となるようなお話を貰ってしまったのです。
こうして自分でギルドをつくることに。。。

次回はギルド旗揚げのお話です。

テーマ : メイプルストーリーなつめ - ジャンル : オンラインゲーム

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:プレイヤーの想い
やぁ どてめしです。
本日も仕事途中の息抜き更新。
今日も1回目のSDT(スーパードロップタイム)には
ログインすることが叶いませんでした。。。
息抜き更新といっても長くなりそうなタイトル。
昨日もほとんど寝ずの仕事なのに、
わざわざこんな記事を書こうというのですから、
やっぱりどてめしはMのようですな。

2回前の記事にて
『なんだかんだで自分のギルドを作ることに』
なんてことを軽ーく報告いたしました。
このブログをたまーに覗いていただいてる方々、
ご存知かと思いますが、
どてめしは昨年の夏にメイプルを始めた
新参者プレイヤーです。
ましてやオンラインRPGも初めての経験。
こんなプレイヤーですから、
メイプルにおけるギルドのあり方からして
謎でした。

はたしてそれは、組合のようなものなのか?
共同体なのか?
お友達の集まりなのか?
そんな謎を考えながら
メイプルをプレイして、初めて”友達登録”を送ってくれた
梨コピットさん(現在では梨コピーさん)が作った
「ちぃむANAP」に加わったわけです。
これは当時友達と呼べるプレイヤーも少なかった頃、
そんな友達を助っ人するつもりで加わりました。
今でもこのギルドで出会った方々と
少なからず交流があります。
当時どてめし同様メイプルを初めてプレイする方々が
多かったのではないかなぁ?
このギルドが軌道に乗ったら、
どこか古参のプレイヤーがマスターをやっている
ギルドに入れてもらい、
当初からのギルドに対する謎を解こうと。。。
ギルドの運営を勉強しようと考えていました。

そんな考えを持ちつつも、ギルドの方々と交流し、
ギルドの外でも色々と知り合いが増えていきました。
ちょうど「ちぃむANAP」も一区切りかなぁといった感じ。
どてめしが感じていた「ちぃむANAP」は、
家族のような、空気のようで、
いて当たり前といった雰囲気。
その頃よく"内緒チャット"で話していたのが、
このブログにもよく登場していただいた
ドンさんこと、自称内弁慶「ドンキーK」だったんです。
このドンさんが書いているブログ
深夜の馬鹿力な人々」における
ギルドマスタードンさんの葛藤や感情の動き、
そしてドンさんならでわのギルド員との交流。
ドンさんの記事を読んでいただければ一目瞭然ですが、
彼もどてめしと同様に新参者プレイヤー。
そんなドンさんの手腕に興味を持ち、
前々から考えていたこととはいえ、
「ちぃむANAP」からの家出を決意したのです。

当時の記事はこちら

もちろん家出の目的のひとつは、ドンさんにお願いして
ギルド「深夜の馬鹿力」に
いそうろうさせてもらうこと!!
結局古参プレイヤーがマスターを務めるギルドで
お勉強させてもらうわけでもなく、
短いいそうろう生活が始まったわけです。

そんなドンさんもギルドの活動を一区切りつけた模様。
(ドンさんのブログが一段落するまで、
この記事の更新を待っていたのは内緒)

このドンさんの存在はどてめしにとって
色々と刺激になりました。

次回はいそうろうのお話です。


テーマ : メイプルストーリーなつめ - ジャンル : オンラインゲーム

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:プレイヤーの想い
やぁ どてめしです。
長らくお休みさせていただいてたブログ更新も
復帰2記事目です。
いやぁ 仕事中ですが気分転換です。
2日連続で更新したからといって
明日も更新できるかは
自分でもわかりません。。。

夏が去ろうとする頃に始めたメイプルストーリーも
ゲームに慣れてきたというか、
落ち着いてプレイできるようになりました。
元々飽きというものをあまり知らない性格なのか
まだまだ色々と遊んでみたいですな。

ただ遊び始めて間もない頃は
ゲームだけでなく
ゲーム中の社会に慣れるのに時間がかかった感じ。
"慣れる"という表現が正しいのかどうかは
わからないところですがね。
どてめしが思うところ、
自身のプレイスタイルがはっきりしてくれば、
数多いプレイスタイルを許容できる
メイプルストーリーというゲームを
楽しめるのではないでしょうか。

オンラインゲームであるメイプルストーリー。
その醍醐味のひとつは
このゲーム、そして同じサーバを選び、
同じ時間に遊んでいる人々との出会い。
この出会いがよりゲームを複雑にし、
おもしろくしていますな。
メイプルストーリーには
友達登録という機能があります。
友達が増えて登録リストが一杯になれば
その上限も増やすことができる。
現在どてめしはその上限を
30人以上にはしないと心に決めております。
学生時代のクラスという枠にしても、
一度に30人以上の人々と
等しくおつきあいするというのは、
かなり難しいですからな。。。
したがって、「友録空いてる?」
なんて声をかけていただいても、
簡単に登録しないようになりました。

このようにしてから、どてめしとして
メイプルの世界に身を置くことが
楽になりましたな。
それにも増して驚いたのが
友達登録をしていない友達が増えた事。
どうしてもゲームの性質上、
レベルが近い人同士の方が
一緒に遊ぶ機会が多くなると思います。
どてめしの理想としてはレベルが離れていようが
その空間に楽しさや面白さを見いだせる事。
友達登録をしていない友達の方々は
この感覚を共有できる方が多いように思えます。

思い返してみればなつめサーバに
露天の数が少なかった頃。
露天というものがきっかけで
知り合った方々もいます。
そこでの短いやりとりなんかも
楽しみのひとつでした。
さすがにこれだけ露天が増えると
それも難しいですが。
特定のキャラがやっている露天って
サーチできませんよね??
できたらいいのになぁ。

以前記事にも書きましたが
どてめしのようにおっさんになると
なかなか新しい出会いはありません。
学生時代のように
1年毎に新しい友達を作れるチャンスが
自然とやってくるわけもなく。。。
ましてや学生時代のように
気兼ねなく付き合える友達、
なんとなく遊ぶ友達を新しく作るのは、
すごーく難しい。。。
最近、仲間で作ったギルドで先日話した事ですが、
「例えメイプルストーリーの
 世界を去る事があっても、
 その後もなにか繋がりがあるといいね。」
なんて話題がありました。
かなり難しい話ですが、
このブログもその繋がりのひとつかもしれませんな。

もし、どこからかこのブログに迷い込んだ方が、
「私、もうおばさんと呼ばれる歳なのでは。。。。」
とか
「俺、もうおっさんだなぁ。。。。」
なんて思っていて、
かつてリアルタイムでドラゴンクエスト1~5や
ファイナルファンタジー1~5なんかを
プレイした事がある方は、
メイプルストーリーで遊んでみては
いかがでしょうか?

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。

テーマ : メイプルストーリー - ジャンル : オンラインゲーム

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:メイプル日記
やぁ どてめしです。
年末からの忙しさが未だ続いております。
INしていても放置状態がとっても長いですな。。。

年末には半年間のメイプルプレーを総括しよう!
と考えていたり、
年始には皆様へのご挨拶をしよう!
などと考えていたのですが、
何一つやってません。。。
実際メイプルにINして遊んでいる時間があるなら
更新できると思うのですが、
これは心の余裕の問題ですな。。。
「こうなればこのブログの存在が
忘れられるまで放置だ!!」

と、意気込んでみたものの、
「ブログ見てますw」
なんて声を放置中にもかかわらずいただいてます。
ありがたいもんですなぁ。
声をかけてくれたみなさん、
ありがとうございます。


ブログを放置していると
FC2ブログでは勝手にスポンサー広告が掲載される模様。
「放置すればこうなるよ!」
っていうことがわかったのが
唯一得たものでしょうかね。
しかも2月がそこまで迫ってしまいました。。。


さてブログをお休みしていた間にも
いろいろありました。
確か前回更新時には70台前半だったレベルも
70台後半になっております。
かつては同レベルだった方々も
今ではレベル100前後になっておられる。
どてめしは、かなーりのんびりモードです。
年末はとくに忙しかった事もあり、
サクサクチケットの購入も凍結したことが、
レベル上げ自体をゆっくりさせたわけですな。
友達登録人数も30人以上増やさないことに決め。
なんだかんだで自分のギルドを作ることに
なってしまいました。
次の更新ではそのあたりのお話でもいたしましょうか。

それではまた次回の更新でお会いしましょう。

テーマ : メイプルストーリーなつめ - ジャンル : オンラインゲーム

| BLOG TOP |

copyright © メイプル!おやじ放浪記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。